寄宿舎

寄宿舎の様子

「誕生会」INみんなの会

 11月16日()の「みんなの会」で、2学期に誕生日を迎える4名の「誕生会」が行われました。誕生者には、プレゼントが贈られ、職員の伴奏のもと、みんなで「バースデーソング」を心をこめて歌いました。誕生者が、それぞれ感想を述べたあと、ケーキを食べて、盛大にお祝いをしました。


第2回「和食のマナー」講習

 11月14日(月)の夕食時に、「和食のマナー講習」を行いました。今回の内容は、前回と同様の「魚の正しい食べ方」に加えて、「食事のマナー」についても行いました。

 DVDで骨や身を取るコツなどを視聴し、クイズ形式で、「箸を使う際のマナー」・「食器の持ち方」・「料理の並べ方」についても、楽しく学びました。夕食の主菜には、「丸ごとのサンマ」を提供してもらい、実践・実食しました。みんな上手に食べることができ、また、食事のマナーも身に付いたと思います。



第3回避難訓練

 11月9日(水)に第3回避難訓練を行いました。
 
今回は「夜間の就寝時間帯に土砂災害の危険がせまる」ことを
想定した避難となり、火災や地震とは違った雰囲気の訓練でした。
避難準備の際は、
舎生同士でヘルメットや防災頭巾、マスクの確認をする姿が見られ、落ち着いて行動し、真剣に訓練を行うことができました。

 訓練後の教頭先生の話では、「いわき市防災マップ」の紹介があり、住んでいる地域の情報を確認し、災害に備えることの大切さを再確認しました。

 今後も、いつ起こるか分からない災害に備えて日頃から防災意識を高めていければと思います。


後期舎外活動に行ってきました!

10月26日(水)に後期舎外活動に行ってきました。場所は、すたみな太郎!

 学校を終え、お腹ぺこぺこの舎生たちはウキウキ、ワクワク。

みんなで気合いを入れて「お肉食べるぞ-!」とかけ声を掛けて、いざ出発。

 お店に着くと、始めに会計を一人ずつしました。「いただきます」の挨拶のあと、それぞれお肉を取り分けて焼いたり、クレープを自分で作ってみたり・・・普段できない体験ができました。みんなたくさん食べていました。食べ放題で気をつけることを事前指導で学んだこともあり、一度取り分けたら戻さないなどの周囲への配慮もしっかりできていました。

 今年度の思い出に残る楽しいひとときとなりました。来年度はどこに行くのか楽しみです。

洋食のテーブルマナー

 10月12日(水)に洋食マナーとしてテーブルマナー講習会を行いました。クイズ形式を通して楽しく学びました。その後の夕食には、メインでハンバーグが出て、習ったばかりのナイフとフォークの使い方を思い出し、試行錯誤しながら自分なりのテーブルマナーで食べていました。緊張のためか、初めは静かに食べていましたが、少しずつナイフとフォークに慣れてきたようで、会話をしながら食事を楽しむ姿が見られました。

 来月は、今年度2回目の和食のマナーがあり、そこでは魚を食べる予定です。寄宿舎でたくさんのマナーを学んで、将来に役立ててほしいです。


携帯電話・スマートフォン講習会


 10月11日(火)に携帯電話・スマートフォン講習会を行いました。

 3名の舎生が参加し、「集団生活の中での使い方について考えよう」をテーマに、「安全な使い方」「日頃から気を付けていること」を話し合いました。参加した舎生は真剣に話しを聞き、積極的に意見を出していました。寄宿舎生活でも携帯電話を使用するため、普段から使い方は十分に注意している様子もありました。これからも安全に使ってほしいです。

役員任命式

  9月26日(月)に平成29年度役員任命式が行われました。

  それぞれ、緊張した面持ちで校長先生から任命証を受け取っていました。

  任期は今年の10月1日から、来年の9月30日までとなります。これから、ウインターフェスティバルなどの大きい行事も控えています。新役員3名の個性を活かし新たな風を吹き込んで、寄宿舎生活や行事を盛り上げていって欲しいと思います。


お月見会

 今年の中秋の名月は9月15日(木)で、寄宿舎では、夕食後に月の観賞をしました。当日は、月がとてもはっきりと見えて「わぁ。丸くて綺麗に見える。」と舎生も喜んでいました。

 

 お月見会は、翌週の9月20日(火)に行いました。はじめに「お月さまに行ったウサギ」の紙芝居を鑑賞し、お月見の由来について説明がありました。その後、お月見飾りを作り、籠に梨や栗、ぶどうなど季節の野菜や果物を盛り付けました。また、ススキやお団子も飾りました。舎生たちにとって日本の伝統文化に触れるよい機会となりました。


舎生会役員選挙(期日前投票・選挙当日)

 9月14日(水)に舎生会役員選挙が行われました。

 選挙に先立ち、9月12日(月)から13日(火)の2日間、期日前投票の期間が設けられました。選挙当日に参加できない舎生が、自分の思いを用紙に書き込んで投票しました。

立候補者は、事前に朝の会でスピーチや、舎内の共通区に作成したポスターを貼るなど選挙へ向けて活動していました。当日は、緊張した表情で最終演説を行い「よりよい寄宿舎にしたい。」などそれぞれの思いを立候補者が述べていました。投票は、本物の選挙資器材を使用し、厳粛な雰囲気の中で選挙の臨場感を味わうことができました。

 9月26日(月)には、役員任命式も行われ、10月から新役員での寄宿舎運営がスタートします。


寄宿舎保護者会の親睦会

 7月20日(水)に寄宿舎保護者会の親睦会を行いました。昨年度同様、同日に開催したサマーフェスティバルの後に行ったので、多くの寄宿舎生のご家族に参加いただきました。会食しながら、家庭や寄宿舎での1学期のがんばりや成長を、ご家族の皆さんと指導員、そして舎生とで振り返り、ときに冗談をいいながら和やかに話し合う時間となりました。

 普段から、帰省・帰舎の送迎時や連絡帳を通して舎生の様子を共有しています。今後もより一層ご家庭との連携を大切にし、共通認識をもって舎生の成長に携わっていきたいと思います。

今年もひまわりとジャンボかぼちゃを育てています!

 

 今年も寄宿舎では、生活委員会を中心にひまわりとジャンボかぼちゃを育てています。

 ひまわりは、昨年度取っておいた種を一人一人蒔きました。毎年行っているためか、ひまわりの背の高さだけでなく、幹の太さ、葉っぱの色の濃さ、虫食いの部分、昨年との違いなど細かい点にも着目して、自分の「ひまわり自慢」をし合うこともあります。

 ジャンボかぼちゃは、昨年は頂いた苗から育てましたが、今年は居室で種から育てることにしました。自分たちが種から育てた苗にひときわ愛着をもって水やりをしています。

 これらの活動を通して、みんなで楽しみながら植物を育て、種を翌年につなげることができることのおもしろさと、自然への感謝の気持ちを育むことができたらと思います。

サマーフェスティバル!!

7月20日()に寄宿舎三大行事であるサマーフェスティバルを行いました。

 今年は『仮装運動会』を行いました。仮装では、それぞれのチームテーマに沿った衣装や製作した物を身にまとい、体育館内を練り歩きました。各チームの特色が表れ、とても見応えがありました。運動会は、ボッチャと障害物リレーを行い、会場全体で盛り上がりました。最後まで順位がわからない展開となり、競技する側と応援する側どちらも白熱していました。

 行事後の舎生からは、「仮装がおもしろかった。」「みんなで競技したことが楽しかった。」や、中には「仮装の衣装を考えたことが楽しかった。」「行事を自分たちで考え作ることにやりがいを感じた。」という声もありました。絵文字:お知らせ絵文字:三人
 楽しい行事を作るには、行事の雰囲気だけではなく、それまでの準備がとても大切です。このサマーフェスティバルを通して得た経験は、いつまでも子どもたちの心の中に思い出として残ることでしょう。絵文字:笑顔


マナー講習をしています!

 寄宿舎では、中学部生と高等部生を対象に舎生一人一人に応じて「マナー講習」(公共・食事・電話・訪問・接待・冠婚葬祭など)を行っています。

 627日(月)と29日(水)には、高等部1年生が知人のお宅を訪問する設定で、寄宿舎の居室を実際の客間に見立てて、訪問の際のあいさつやふさわしい身だしなみ、お茶とお菓子のいただき方などを学びました。

 75日(火)には、中等部1年生と2年生が、寄宿舎の生活場面を振り返りながら、相手の気持ちを考えたあいさつや心遣いを、ロールプレイを通して学びました。

 2学期には、各舎生が行うマナー講習以外にも、全舎生で行う「洋食のマナー」や「和食のマナー」、舎外活動の「公共のマナー」などを予定しています。

 寄宿舎生活の中でみんなでマナーの向上に励み、社会性を高めています。


7月のお楽しみメニュー

 7月6日(水)のお楽しみメニューは、ざるそば・ざるうどん、天ぷら、ゆかりごはん、大根サラダ、箸休めのお漬け物、そしてシューアイスと、とてもボリュームたっぷりでした。  「この魚の天ぷらは何という名前の魚?」「うどんとそば、どっちが好き?」と話に花を咲かせながら、みんなお楽しみメニューを楽しんでいました。多くの舎生がデザートまで食べ終わり満腹になる中、果敢にもおかわりをする舎生もいました。

 夏はどうしても食欲がなくなる時期です。みんなで会話を楽しみながら、季節の食材を取り入れた美味しいものを食べて、夏の暑さに負けない強い身体を作ってほしいと思います。


7月みんなの会

 7月の「みんなの会」は6日(水)入浴後に実施しました。

今回は、サマーフェスティバルに向けて全体連絡や1学期丁寧清掃のお知らせを行いました。話を聞く時には、姿勢を良くして、話している人をきちんと見て聞くことができていました。また、月別努力目標の6月の反省、7月の目標に向けての発表や、フリートークの場面では、お題[1学期のふりかえり・2学期の抱負・夏休みの予定]に沿って、一人一人が自分の言葉でしっかりと発表することができました。

 今年度より、朝の会でも「一言スピーチ」の時間を設けており、当番になった舎生が自分の話をする取り組みを始めました。そのような経験をひとつずつ積み上げていくことで、みんなの会のような全体の場でも臆することなく自信をもって発表する力が着実に身に付いてきています。子どもたちの日々の成長に感心しながら指導員も過ごしています。


6月のお楽しみメニュー&和食のマナー

 毎回担当する舎生が変わり様々なメニューが出て、大人も子どもも楽しみにしている「お楽しみメニュー」の日がありました。
 今回は、濃厚なクリームがかかったサーモンクリームパスタ、ゴロゴロお野菜が入っていたポトフ、チリソース唐揚げ、マカロニサラダ、抹茶とチョコレートから選べるアイスクリームとボリュームのあるメニューでした。食事をしながら「これは誰がリクエストしたの?おいしい!」「パスタ好きなの?」などと、会話のきっかけになり、今月のお楽しみメニューも楽しい時間になりました。

 6/29(水)には和食のマナーとして魚の食べ方を勉強しました。
 ワークシートを使って魚の食べ方のマナーを勉強した後に模型を使って練習をしました。当日の夕食には骨もあるお頭つきの焼き魚(アジ)が提供され、先ほど学習したマナーが実践できるかチャレンジ!「マナーは守れているか不安だなぁ」「難しいけどきれいに食べられた!」「骨があって食べにくいけど味はいい!」などと様々な声が上がっていました。日頃何気なく食べている料理も「マナー」を意識できるとすてきですね♪絵文字:笑顔



マナー座談会

 

6月16日(水)にマナー座談会が行われました

 3つのグループに分かれてそれぞれの場面(外出、食事、日々の生活)において気をつけたいマナーを考え意見を出し合いました。どのグループも日頃の自分たちや舎外活動のときなどを思い浮かべながら楽しく話し合い、学ぶことができました。

 短い時間でしたが、今回の会は自分たちの行動を振り返り今後の生活に活かせる良い内容となり、実りの多い時間になりました。


前期舎外活動

 

6月8日(水)に前期舎外活動がありました

 今回の目的地は、リニューアルオープンした「イオンいわき店」と「カタクラ」です。3グループに分かれ、日用品を買ったり、ゲームをしたりと楽しく活動することができました。夕食は、レストランやフードコートで好きな物を食べました。あるグループでは、ビッグパフェをシェアして大興奮と大満足のひと時でした。

 この活動を通して、計画を立てる段階から相手を思いやりながら話し合う姿や、友だちの使用する多目的トイレを探す姿など、舎生同士の絆がより深まっていく様子が多く見られました。また、お金を支払う体験や、公共の場でのマナー、車いすの使い方などを再確認しながら実践することができ、生活経験の幅が広がる充実した舎外活動になりました。

サマーフェスティバルに向けて いよいよ始動!

 720日(水)に、寄宿舎の三大行事の一つである「サマーフェスティバル」が行われます。舎生会役員が中心になり、4月から話し合いを重ねてきました。今年度のテーマは「夏輝け、寄宿舎の汗と友の力」、内容は「仮装運動会」(ボッチャ、障害物リレー)となり、各チームでの活動が始まっています。チームは、「A・LO・HA」「ドミトリーブラザーズ」「かいぞく」の3チームです。どんな仮装をするか、何を作るか、本番まで他のチームには内緒になっています。アイディアを出し合って、みんなで行事を作り上げていきましょう♪


第1回避難訓練

 525日(水)に第1回避難訓練を行いました。今回の想定は、「22:00に地震が発生し、その後校内で出火する」でした。地震効果音や非常ベルの音や雰囲気に緊張している様子もありましたが、避難方法や避難経路を再度確認しながら真剣に取り組みました。

 訓練は外が明るい時間に行いましたが、実際には暗く、ほとんどの寄宿舎生が各居室で就寝している時間です。訓練終了後、教頭先生から「今日の訓練は助けに来る先生がいる中で行いましたが、先生の部屋の戸が開かなかったり怪我をしたりして、みんなを助けに行けない状況もありえる。電気が点かなくてヘルメットの光だけを頼りに避難しなければならないことだってありえる。だからこそ、日頃から自分でできることは自分でできるようにして、心がけていきましょう。」というお話がありました。  
  

 今回の訓練を通して、寄宿舎生や指導員、舎監、補助員がそれぞれの課題を見つけて、いざというときに行動できるよう日頃から何ができるかを考えていきたいと思います。