寄宿舎

2020年6月の記事一覧

「令和2年度 舎生会総会」が行われました

 6/17(水)、延期されていた舎生会総会が行われました。コロナ対応として、今回は3密を避け、役員が放送機器を使い、舎生はそれぞれの居室で話を聞くという形式での実施でした。

 舎生会会長より、「行事が中止になるなど残念ですが、今こそワンチームとなって協力して楽しい寄宿舎にしましょう」と話があり、離れた場所ではありましたが、みんなで寄宿舎の事を確認できる大切な時間となりました。今年度もみんなで意見を出し合いながら、より良い寄宿舎生活が送れるようにしていきます。

 

R2年度 寄宿舎第1回避難訓練実施(令和2年4月15日)

 

 寄宿舎では、夜間を想定した避難訓練を定期的に実施しています。

 今回の訓練では、布団に入り寝ているところに火災報知器が作動、出火元の初期消火ができず、学校グランドまで避難する想定で行いました。緊急放送とサイレンの中、防火扉が閉まり、緊張感のある中でも車椅子の寄宿舎生を押したり、生徒同士が互いに助け合う姿が見られ、実りある避難訓練となりました。

 訓練は、火災のみならず、土砂災害、地震にも対応できるよう、マニュアルに基づき定期的に行っています。普段の訓練を積み重ねることで、避難することだけが目的でなく、人を気遣ったり協力したりする心も育まれます。

 

 

 

令和2年度スタート!

 新たなメンバー1名を迎え、今年は7人で寄宿舎生活がスタートしました。

 新年度が始まり、4月7日(火)に入舎式が行われました。協力し合って充実した寄宿舎生活を送りましょう!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 4月8日(水)にはみんなの会を行いました。コロナウイルス感染症対策としてマスクを着用し、距離を取っての会となりましたが、和やかな雰囲気の中、寄宿舎での過ごし方の確認や委員会のメンバー決めなどを行いました。