小学部

2015年7月の記事一覧

交流七夕祭でいわき市立平第四小学校に行ってきました。

7月7日()小学部みんなでいわき市立平第四小学校へ七夕交流祭に行ってきました。前日まで雨が続いていましたが、当日は雲の間に晴れ間が見えるほどの過ごしやすい天候に恵まれました。1年生から5年生までは各教室で、6年生は体育館に分かれて活動しました。それぞれの学年・学級で、短冊に書いた願い事を発表したり、歌を歌ったり、ゲームをしたりと、とても楽しく有意義な交流となりました。最後は四小のみんなが手を振ってお見送りをしてくれたので、バスの中から友だちが見えなくなるまで手を振って帰ってきました。

学習田の今!

 5月18日(月)平四小学習田に植えられ餅米の苗がこんなに大きくなりました。虫や病気発生を防ぐため田の畦はきれいに草が刈られ、稲が根を張りやすいように水は抜かれてありました。
 また、鳥から稲を守るため田んぼの上には網が張られていました。本当に大事に大事に育てられているので昨年以上の収穫が期待できると思います。今から秋の収穫が楽しみです。今後もよろしくお願いいたします。 

七夕飾り!

   まもなく7月7日(火)になります。小学部のどの教室も七夕の飾り付けがされていました。おりひめとひこぼしの天の川もありました。季節に合わせて飾り付けがリニュウアルしています。廊下を通ったとき、眺めてみてください。きっと写真の場面を見つけることができますよ。

授業紹介(小学部:第二弾)

   7月1日(水)2校時プレイモールから児童生徒の楽しく授業をしている声が聞こえてきました。何だろうとプレイモールに行ってみたら、小学部3ブロックが合同で体育の授業をしていました。題名は「鬼遊び」、内容は児童生徒がマット以外の場所に散らばる。赤鬼、青鬼の2人が登場し、児童生徒を追いかける。鬼に捕まった生徒は、マットを囲んだ特別な場所に入れられる。2人の鬼に捕まらないように逃げ続けるか。また、捕まった生徒をいかに助けるか。助け方はスイッチを押し、音楽を鳴らす。このことを決めた時間内続ける。児童生徒は、担任と助け合っていかに鬼から逃れるか。喜びの歓声を上げながら楽しんでいました。また、見ている先生や生徒も手に汗かきながら見ていました。本当に楽しかったです。

レッツゴー広場6月

 小学部学部集会「レッツゴー広場」の第2回目が6月29日()に行われました。今回は1ブロックが企画・運営を担当して「ゲームをしよう~あまのがわでつなごう」と題して行われました。

1ブロックの児童と先生による七夕の寸劇が行われ、その後、チームに分かれて天の川に星をつけていくゲームを行いました。みんな順番に一生懸命星をつけて、立派な天の川が完成しました。

最後に七夕の歌を全員で合唱をして楽しい時間を過ごしました。