校長あいさつ

 福島県立平支援学校は、本年度創立70周年を迎える特別支援学校(肢体不自由)です。令和4年度は、小学部30名、中学部32名、高等部23名、計85名の児童生徒が在籍しています。本年度も。本校の校訓である「明るく」「正しく」「たくましく」のもと、「子どもとともに」、「地域とともに」、「仲間とともに」を合い言葉に学校運営を行います。

 新型コロナウイルス感染症のために、児童生徒の体験活動や学校と地域との連携などが予定通りに実施できない状況も予想されますが、このような時期だからこそ、安心・安全な教育環境を整備し、毎日の授業を充実し、教職員の専門性を高める取り組みを継続していきます。

 今後とも、保護者の皆様や地域の皆様、関係機関の方々の一層の御理解と御支援をいただきながら、児童生徒の教育活動の充実に努めてまいります。

 

 

                               令和4年4月

                               福島県立平支援学校

                                 校長 柳沼 哲

PDF版はこちら → R4 HP校長室挨拶.pdf

学校経営・運営ビジョン