日誌

2014年2月の記事一覧

平成25年度 第3回学校評議員会が行われました

2月5日(水)午後3時から、4名の委員全員に参加いただき「平成25年度第3回学校評議員会」が行われました。
今回は、昨年12月に実施した第2回学校評価の結果(教職員、保護者、児童生徒、地域関係者)を校長より報告し、その御意見交換を行いました。
教職員評価では、校外学習を充実させ、体験的な学習を積極的に実施したことが高い評価となっていること。授業のさらなる充実のために個別の教育支援計画、指導計画のさらなる活用などが課題となっていることが報告されました(詳しくはHPでご確認ください)。
学校評価の報告を受け、各評議員からは、「地域の方々への理解はまだ十分ではない。さらに積極的に働きかけを行ってほしい。施設と学校との交流の場を設定してほしい。学校行事などの案内は今年度同様に引き続きお願いしたい。地域の方々へ学校評価を依頼していることはよいことである。特別支援教育の地域のセンター的機能を今後も十分に発揮してほしい。」などの御意見をいただきました。
児童生徒がさらに生き生きと学習に取り組むことができるよう、評議員の皆様からいただいた御意見をもとに、より魅力的で特色のある学校運営に努めてまいります。
評議員の皆様、1年間の御協力、ありがとうございました。