寄宿舎

2018年12月の記事一覧

キラキラ ウィンターフェスティバル『未来へ向かってはばたけ音楽の力で』

 12月12日(水)に平成最期のウィンターフェスティバルが行われました。『未来へ向かってはばたけ音楽の力で~居室対抗ミュージックフェスティバル~』をテーマに各居室で本番に向けて準備を進めてきました。

 第1部では、各居室で歌や演奏、ダンスを披露しました。懐かしい名曲から、最新の曲までそれぞれの居室の個性が出ており、会場も大盛り上がりでした。その他“夢”をテーマとした一つのストーリーをまとめたVTRの鑑賞や、校長先生のマジックショー、教頭先生の手話による校歌の披露など、あっという間に駆け抜けていきました。

 第2部では、豪華な食事をお腹いっぱいに食べ、終盤では1年間の頑張りを賞賛し「頑張ったで賞」の贈呈式が行われました。その後、寄宿舎にサンタクロースがやってきて、舎生全員がプレゼントをもらいました。

 さて、次回のウィンターフェスティバルはどのような内容になるのか…今から楽しみです♪

 

! 第4回避難訓練

 12月3日(月)に第4回避難訓練が行われました。今回は“夜中に地震が起こり、その後に火災発生”を想定した訓練でした。当日は避難経路のスロープを使って外まで避難したので「真っ暗で前がよく見えなかった。」「寒かった。」「警報音が恐かった。」といった感想が聞かれました。

 訓練後の講話では、地震が起きたときの対処や、火災はいつ、どのような状況や場所でも起こりうることの話を聞きました。話しを聞いた後は、それぞれヘッドライトの点灯やマスクの有無の確認を行い、これからいつ起こりうるか分からない災害に向けて準備を整えています。

 今後も訓練の機会を継続して設け、防災意識を育てていきたいと思います。

 

興奮・ヤッター! 寒い季節のおでんはおいしいです♪

 寄宿舎のおやつにホカホカのおでんが出ました。寒いこの季節にピッタリで、心も身体もあったまり、おいしく食べました。

 今回のおでん企画は、寄宿舎で「おでん総選挙」を行い、それぞれ好きな具に投票しています。その中の1位の大根と2位のたまごがおやつに出ました。舎生たちは楽しみながら投票し、結果を待ちわびておやつの日を迎えました。舎生たちから「また、おでんが食べたい。」「次は変わりダネが良い。」と話が出ており、3学期もおでん企画を考えています。

 次回も楽しくおいしく食べたいですね♪

 

! ウィンターフェスティバル準備が始まっています!!

 今月12日(水)に行われるウィンターフェスティバルの準備を進めています。今回は「未来へ向かってはばたけ音楽の力で~居室対抗ミュージックフェスティバル~」をテーマに、各居室で歌やダンスなど発表に向け日々練習に取り組んでいます。装飾の色塗りでは個性溢れる色彩に染まりました。

 特に今年のウィンターフェスティバルの注目点は夢についてです。ウィンターフェスティバル当日、個人の夢を掲示します。

 どんなウィンターフェスティバルになるのか今から楽しみです。