寄宿舎

2018年9月の記事一覧

グループ 寄宿舎役員選挙&任命式

 9月12日(水)に舎生会役員選挙が行われました。立候補者は、緊張した表情ではありましたが、演説を行うことができていました。「役員会で、活発な意見を出し合って、行事を盛り上げていきたい。」「楽しい寄宿舎にしたい。」などそれぞれの熱い思いを述べていました。

 投票は、本物の選挙資器材を借用し、厳粛な雰囲気の中で行うことができました。初めて寄宿舎の選挙に参加する舎生には、選挙管理委員が優しく手助けする姿も見られ、舎生それぞれの成長を感じられる場となりました。

 9月25日(火)には、役員任命式も行われ、10月から新役員での舎生会運営がスタートします。

 

夜 お月見会

 9月19日(水)食堂にてお月見会を行いました。

 はじめに『お月見の由来』について、先生方手作りのDVDと影絵を見ながら由来について楽しく学ぶことができました。

 次に、お供え用の団子作りをしました。団子の大きさは様々ですが、「ちょっと大きいかな?それじゃ、小さすぎるよ!」と会話を弾ませながら楽しく作っている様子が見られました。

 最後に、作った団子と野菜を盛りつけし、秋の収穫に感謝しながら玄関前や食堂にお供えすることができました。

 

家庭科・調理 和食のマナー②

 第2回の和食のマナーを9月5日(水)に実施しました。今回のメニューは、『ご飯、味噌汁、あじの塩焼き、大豆とひじきの煮物、和風サラダ』でした。

 前回行ったマナー講座での学びを生かしながら、みんなそれぞれに箸やスプーンを丁寧に動かし魚の身を骨から外していました。身を外しているときは、集中していたこともあり口数も少なめでしたが、ある程度骨を取り終えるといつもの寄宿舎生に戻り、友達や先生方と会話をしながら楽しく食事をしていました。食べ終わる頃には、「次は、洋食のマナー?肉が出るといいなあ。」といった声が聞こえてきました。