寄宿舎

2018年6月の記事一覧

給食・食事 食事のマナー講習 ~第1回和食のマナー~

 6月6日(水)に和食のマナーを実施しました。

 今年度も年に4回、食事のマナー講習を予定しており和食のマナーと洋食のマナーを実施します。丸ごと一匹の骨つき魚を食べる経験をしたり、テーブルマナーの一環でナイフとフォークを使用して食べたり体験的な機会を食事の時間に取り入れていきます。

 第1回目は「さんまの塩焼き」が夕食メニューとして出ました。食事前に魚の食べ方を確認してから食事を楽しんでいます。舎生からは「骨の取り方が難しい。」「何度か経験しているため慣れてきた。」「丸ごとの魚はおいしい。」といった感想が聞かれました。

 今年で4年目となる食事のマナーは、食に対して興味をもつことや、知識として知っておくことを目的として続けています。舎生たちは、いつもと違った形態で食べる魚をおいしく感じているようで、とても楽しみにしているようです。今後も舎生が楽しみながら学べる活動を生活の中に取り入れていきたいと思います。

 

了解 前期舎外活動

 5月30日(水)に前期舎外活動が行われました。

 今回は、少し遠くに足を運び“鹿島ショッピングセンターエブリア”へ行ってきました。舎外活動前から、各グループで『どこから行こうか?』『何を食べようか?』など当日に向けて話し合いました。

 当日になり、天気も少し心配な中タクシーに乗ってエブリアまで向かいました。予定の時間より早めの到着で活動時間に少し余裕ができたこともあり、各グループ事前に考えていた場所を回ることができているようでした。 子ども達はそれぞれ色々なところを見てまわることができ、とても良い経験となりました。

           

 

NEW 寄宿舎行事の様子 ~5月~

 ここでは5月の行事や出来事をまとめてお知らせします。

 5月8日(火)に、端午の節句の一環として「菖蒲湯」に入りました。今年度は菖蒲湯の他にも「温泉月間」を各学期に設け、全国の温泉の入浴剤を使用し、入浴の時間を楽しんでいます。

  

 

 5月16日(水)に「買い物体験」が行われました。1学期は本校近くにあるカフェにて、飲み物とデザートをそれぞれ注文し、楽しいひとときを過ごしました。帰ってきた後は、それぞれお小遣い帳に自分が何でお金を使用したか、レシートを見ながら確認し記入をしていました。舎外活動へ向けて良い経験ができました。

  

 

 5月23日(水)に「第2回みんなの会」が行われました。今回は舎外活動に向けての説明やサマーフェスティバルに向けて競技の組み合わせ抽選会が行われ、一喜一憂しながら会を過ごしました。

 

 今年度も「サマーフェスティバル」に向けて準備がスタートしました。今回はどのような盛り上がりをみせてくれるのか、これからが楽しみです。

 

グループ 舎生会総会

 5月9日(水)に「舎生会総会」が行われました。総会の中では、昨年度の目標・活動内容の報告をはじめ、今年度の目標・活動内容を役員や各委員会(生活委員会・給食委員会)から発表がありました。また、今年度は質問や意見を聞く時間を多くとり、『夕飯のメニュー』『舎外活動でのおこづかい』『舎で流れる音楽』などの舎生活に関する疑問、要望など、各舎生から積極的に発言があり有意義な会になりました。

 今年度の「舎生会総会」は終わりましたが、まだまだ質問や意見が出し切れていない様子もありましたので、今後も意見を聞く時間をつくり、より良い寄宿舎生活へつなげられるようにしていきたいと思います。