寄宿舎

2016年6月の記事一覧

サマーフェスティバルに向けて いよいよ始動!

 720日(水)に、寄宿舎の三大行事の一つである「サマーフェスティバル」が行われます。舎生会役員が中心になり、4月から話し合いを重ねてきました。今年度のテーマは「夏輝け、寄宿舎の汗と友の力」、内容は「仮装運動会」(ボッチャ、障害物リレー)となり、各チームでの活動が始まっています。チームは、「A・LO・HA」「ドミトリーブラザーズ」「かいぞく」の3チームです。どんな仮装をするか、何を作るか、本番まで他のチームには内緒になっています。アイディアを出し合って、みんなで行事を作り上げていきましょう♪


第1回避難訓練

 525日(水)に第1回避難訓練を行いました。今回の想定は、「22:00に地震が発生し、その後校内で出火する」でした。地震効果音や非常ベルの音や雰囲気に緊張している様子もありましたが、避難方法や避難経路を再度確認しながら真剣に取り組みました。

 訓練は外が明るい時間に行いましたが、実際には暗く、ほとんどの寄宿舎生が各居室で就寝している時間です。訓練終了後、教頭先生から「今日の訓練は助けに来る先生がいる中で行いましたが、先生の部屋の戸が開かなかったり怪我をしたりして、みんなを助けに行けない状況もありえる。電気が点かなくてヘルメットの光だけを頼りに避難しなければならないことだってありえる。だからこそ、日頃から自分でできることは自分でできるようにして、心がけていきましょう。」というお話がありました。  
  

 今回の訓練を通して、寄宿舎生や指導員、舎監、補助員がそれぞれの課題を見つけて、いざというときに行動できるよう日頃から何ができるかを考えていきたいと思います。


5月みんなの会と1学期誕生会

 518日(水)に「みんなの会」と「1学期誕生会」が行われました。

 みんなの会では、役員会からのサマーフェスティバルのチーム名の発表、翌週の第1回避難訓練の確認、前期舎外活動の行き先やグループの発表などがありました。また、毎月の恒例である月別個別目標反省があり、4月の反省と5月の目標を一人ひとり発表して自分たちの生活の振り返りもしました。

 誕生会では、1学期に誕生日を迎える2名が抱負を述べました。その後、バースディソングを歌って祝い、会食を楽しみました。


みんなで作る寄宿舎 ~年に一度の舎生会総会~

 5月11日(水)に「舎生会総会」が行われました。今年度の舎生会の運営について、役員会・生活委員会・給食委員会それぞれが目標と活動内容を発表し共有しました。給食委員会の活動内容について、生活委員会の寄宿舎生が質問をし、給食委員長が答えるやりとりがありました。それぞれの委員会がどんな活動をしているのか相互に理解し合うよい機会になりました。

 
 年に一度の舎生会総会を終え、新たなメンバーでの舎生会活動がスタートしました。寄宿舎生活が一人ひとりの活動で成り立っているという意識をもちながら、自分たちの生活を充実したものにしていきましょう。