高等部

2016年10月の記事一覧

後期校内実習

 高等部では、103日から7日までの5日間2つの学習グループに分かれて、後期校内実習に取り組みました。

3ブロックでは、おもに生活介護事業所の一日を体験できるような活動を取り入れながら行いました。バイタルチェックや健康体操、ルーティンワーク、制作活動、調理活動、散策活動、スヌーズレンなど様々な活動を体験しました。特に制作活動では、身近にある紙コップや段ボールなどでピタゴラ装置作りに取り組みました。完成すると盛んにビー玉を転がしたり、成功するたびに「やったー。」と手を上げて喜び合ったりする様子が見られました。

一方の4ブロックでは、制作活動として砂絵作りに取り組みました。白い画用紙に刷毛やたわしでボンドを付けたあと、その上に色の付いた砂をふりかけました。砂が落ちる音を聞いて、楽しみながら、腕をゆっくり動かしてふりかけることができました。教師と相談しながら砂の色を選び、綺麗な作品に仕上がりました。