高等部

2015年5月の記事一覧

障害年金

    5月15日(金)産業現場等実習保護者説明会が9時30分から視聴覚室であり、最初に、日本年金機構・平年金事務所・お客様相談室の 香野祐一 様より「障害者の年金について」という演題で資料を基に、講義をしていただきました。障害年金制度の概要、障害年金請求の流れ、受給することが決まったらという内容でお話しいただきました。高等部保護者だけでなく、小学部、中学部保護者の方も出席し、多くの質問が出るなど有意義な講義となりました。出席者はみなさん大変参考になりましたとおっしゃっていました。

ミュージック・ケア

    5月15日(金)NPO法人日本ミュージック・ケア協会理事 松本鈴子様といわきミュージック・ケア研究会代表馬目よし子様(福祉サービス事業所 所長) が来校し、高等部3ブロック及び4ブロックの生徒のためにミュージック・ケアの授業を行っていただきました。
 生徒達は、音楽に合わせて見る、聞く、触れる、投げる等の活動に挑戦しながら、内容が面白く、意欲的に取り組んでいました。
 充実感あふれる貴重な体験をさせていただき、ありがとうございました。

生徒会総会!

 5月8日(金)10時25分よりプレイモールで高等部役員任命式、その後生徒会総会を行いました。役員任命式では、図書委員会委員長、保健委員会委員長、クラス役員を任命しました。1年間よろしくお願いします。
 生徒会総会では、開会のことば、生徒会長あいさつ、生徒会長から「今年1年間の大事なことを決める会議、真剣な話し合いをお願いします。」とあいさつがありました。役員紹介、校長のお話、校長先生から「1 目標を決め、目標に向かって頑張って欲しい。 2 人のために何ができるか今後も真剣に考えて欲しい。(昨年度は、アジアの子どもたちに本を届けるプロジェクトに貢献した) 3 平養護学校の応援歌作りを計画を作り、具体的な検討に入って欲しい。」とのお話がありました。
  その後議長を選出し、議事に入りました。生徒会運営方針と会則、事業報告と決算報告、事業計画と予算審議、保健委員会活動報告と活動計画、図書委員会活動報告と活動計画、事前審議事項に対して阿部教頭先生より回答がありました。1つは「学校内の時計の時刻を合わせて欲しい。」に対して「時間はかかりますが、必ずやります。」、2つめは「生徒更衣室について考えて欲しい。」に対して「実態に合った部屋等、今後検討していきます。」とのお話がありました。議事録報告、閉会のことばとなり、無事終了することができました。
  今年は平養祭もあります。生徒会、児童生徒会、父母と教師の会が協力しながら、平養祭を成功させたいと思います。