高等部

2014年2月の記事一覧

福島県主催事業「ふるさと福島」発表会に参加

福島県主催事業「『ふるさと福島』魅力いっぱい!発掘プロジェクト」発表会

 1月16日(木)に郡山市民文化センターで行われた「『ふるさと福島』魅力いっぱい!発掘プロジェクト」プレゼンテーション発表会に、高等部の生徒全員で参加しました。


 このプロジェクトは福島県が主催し、福島県内の小学生から高校生までの子どもたちが、自分たちの目線で福島県の観光スポットの魅力について調査や研究を行い、旅行会社のアドバイスを受けながら旅行プランを企画して、プレゼンテーション大会で発表するというものです。

 本校では、今年度発足した高等部のボランティア部が応募した企画「バリバリ!バリアフリー!サンシャインいわきの旅」が一次審査を通過し、中学部と高等部の生徒たちが2学期の校外学習で「アクアマリンふくしま」や「いわき市石炭・化石館」などいわき市内の様々な施設を訪れ、バリアフリーへの配慮を調べて、遊んで学べるいわきの旅行プランを作成しました。


 プレゼンテーション発表の当日には、ボランティア部の生徒たちのステージ発表はもちろんのこと、高等部の生徒全員で応援旗や楽器を使って発表を大いに盛り上げ、いわきの「おもてなし」の心をアピールすることができました。惜しくも入賞は逃しましたが、全員が一丸となって発表することができ、充実感で満たされた表情で帰校しました。

4台のバスで会場に向かいました

中通りにはまだ雪が…。白い風景に驚きです
会場となった郡山市民文化センターの中ホール
応援旗の準備も万端です
発表直前の舞台裏…緊張の表情です
発表の様子