中学部

2015年5月の記事一覧

授業紹介(中学部)

   5月12日(火)3校時、2・3年5組の制作の時間「感触遊び」を授業参観させていただきました。教科書「えのぐあそび」の「まぜると、?、なにいろ」を基に、生徒に使いたい色を、様々な方法で何回も確認し、本当に使いたいえのぐの色を決めていきます。 その後、枠の紙を重ねた上から選んだ色を塗っていきます。その時、生徒達は自分の持てる能力を最大限に発揮して、担任・担当者の期待に応えています。このような授業をとおして更なる能力が身に付いていきます。ゆったりした時間の中で、急がず、慌てず、生徒のやる気を引き出しながら先生達は指導を行い、生徒の新たな可能性が広がります。

赤井中学校との共同学習

 5月8日に、中学部1ブロックで赤井中学校に行ってきました。学校に着いた時には少し緊張していた様子でしたが、初めの時間で自己紹介をし合ったり、絵しりとり等のゲームをしたりして、緊張が和らいだようでした。休み時間に少し赤井中学校の生徒と話ができる場面もありました。

その後は教科の学習となり、2年生は社会、3年生は理科の授業を受けました。大勢の生徒と一緒に受ける授業の雰囲気やスピードを感じながら、それぞれ真剣に学習に取り組んでいました。

生徒達は、緊張したけれども少し話ができてうれしかったようで、学校に帰ってきてからも「楽しかった。」と話していました。

 今年で3年目となった、赤井中学校との共同学習。一回一回の交流を大切にしたいと思います。次回は2学期9月の予定です。

中学部の新入生歓迎会

4月23日木曜日、中学部の新入生歓迎会が行われました。これまで司会の練習やレクリエーションの企画を行ってきた生徒たちが中心となって会を進めました。

 2・3年生の暖かい拍手を受けて、新入生が入場。それから新入生4名が一人ずつ自己紹介をしました。その後、新しく中学部にきた先生達の自己紹介と、2・3年生の自己紹介を行いました。中には得意なことを披露した人もいて、そのたびに盛り上がり拍手が起こりました。

 レクリエーションでは、エアボールを使った「ボールぼんぼん」というゲームをしました。2チームに分かれての白熱したゲーム。初めてやるゲームでしたが、チーム内で協力してシートを操り、ボールをゴールへ送っていました。

 レクリエーションの後、児生会長が歓迎のことばを述べ、新しい仲間として歓迎する思いを伝えると、新入生代表がお礼の言葉を述べました。

自己紹介やレクリエーションを通じて、距離がまた一層縮まったように感じます。これから共に楽しい中学部を作っていきたいと思います。