同窓会

アルパイン技研株式会社に就職!

 今年3月に卒業した高等部の志賀孝敏君が、見事アルパイン技研株式会社にトライアル採用が決まり、6月1日より出社しました。志賀孝敏君念願の会社への合格、おめでとうございます。
 志賀孝敏君に、現在の気持ちと今後の抱負聞いてみました。以下、志賀君からのメッセージを紹介します。

                              就職が内定した志賀君と担任の石塚先生

          


                         志賀君からのメッセージ    
  「卒業の時は、まだ進路が決まらず、とても不安でした。アルパイン技研株式会社さん から連絡を待つ間、サービス等利用計画を立てていただける事業所も見つからない状況でした。今回、トライアル雇用という形ではありますが、アルパイン技研株式会社さんから就職の内定の連絡をいただきました。自分としては本当にうれしかったです。今後、本採用になれるように頑張っていきたいと思います。
 今後は、アルパイン技研株式会社さんでの実習を通して指導していただいたことをさらに確実なものにして、『実習の時より成長した』と思っていただけるように頑張りたいと思います。 また、後輩の皆さんに、社会人として胸を張って話ができる人間に成長したいと思います。」

 後輩のみなさん、みなさんの目標は一人一人異なると思います。しかし、志賀孝敏君のように自分の進路目標をしっかりと定め、その目標に向かって努力してほしいと思います。
 そして、みなさんで新しい平養護学校の伝統を作っていってほしいと思います。