高等部

『平成30年度福島整肢療護園クリスマス会のボランティア参加』 JRCボランティア部

 いわき・相双地区JRCでは、12月15日(土)に福島整肢療護園で行われたクリスマス会に参加しました。地区のJRC(青少年赤十字)に所属している高校生とともに、参加校ごとに出し物を行いました。平支援学校からは6名の生徒が参加し、「荒野のはてに」を歌ったり「会えてよかった」を手話を交えて披露したりしました。緊張する場面もありましたが、楽しんで発表することができました。また、他の高校の発表を見たり、療護園の利用者の方々に自作のクリスマスカードをプレゼントしたりしました。利用者さんや、職員の方々からは、「楽しかった!感動した。」と声をかけていただきうれしいひとときとなりました。