日誌

カテゴリ:ニュース

児童生徒会レクリエーション



  9月25日(月)児童生徒会役員のスムーズな進行のもと、小中学部のレクリエーションが行われました。ABCDの4チームに分かれ、ハンディングハンドでチームメンバー同士、あいさつ・握手を交わして親睦を深めた後は、一つのバルーンをゴールまで連携して運ぶチーム対抗形式のボールボンボンゲームが行われました。優勝チームには、表彰式でトロフィーが贈呈されることもあり、どのチームも互いに声を掛け合い、張り切ってゲームに臨んでいました。見事Bチームの優勝で幕を閉じ、レクリエーション後には学部を超えた友情がより一層深まったようでした。児童生徒会役員の皆さんも企画運営お疲れ様でした!

12月18日のお昼の放送

 毎週木曜日13時からやっているお昼の放送が、本日12月18日(木)に行われました。本日は、中学部の生徒がデスクジョッキーを担当、
「歌手の さだまさし さんが言っている。
    「頑張ってください」 そう声を掛けられることがよくある。
        「頑張ります」などと答える。
            僕は一体何を頑張るのだろう。
                「頑張る」とは「一生懸命に努力する」こと。
                    そう言えば、みんな何を、どんな風に「頑張って」いるのかな。」の前振りで、
 さだまさし さんの「あなた三昧」を紹介しました。
 曲を聴きながらデスクジョッキーをした生徒の成長を感じた放送でした。
  他のデスクジョッキーも放送を責任を持ってすることで確かに成長をしています。
 木曜13時、平養護学校に来てお昼の放送を聞いてみてはいかがですか。
 また、お昼の放送ではリクエスト曲を募集しています。児童生徒達に聴かせたい曲があれば学校までお知らせください。聴かせるかどうかは、学校で判断します。
  お待ちしています。
         放送前のチェック          放送中

報道委員会より

 お昼の放送を始めました。
 6月5日(木)のリクエスト曲は、菊池章夫さんの「夢乙女(ゆめおとめ)」でした。
 現在リクエスト曲を募集しています。
 生徒の皆さんは自分の好きな曲を、保護者の皆さんや地域の皆さんは児童生徒に聴かせたい曲をリクエストしてください。
 リクエスト用紙は、生徒昇降口左側のところにあります。たくさんのリクエスト曲をお待ちしています。

iPad を いただきました

マルト様から、iPad9台いただきました。あわせてWifiルーター、スイッチングハブもいただきました(写真1)

iPadは運動機能に障がいのある児童生徒にとっても使用しやすいものです。また、Wifiルーターを使うことにより、複数のiPadでインターネットの利用を可能にし、調べ学習で活用することができます。

今回の贈呈に対して、本校の校長からマルト様に感謝状をおくりました。ありがとうございました(写真2)
写真1 生徒会長が代表していただきました。
写真2 感謝状の贈呈です。