中学部

中学部の様子

令和2年度 卒業生を送る会(中学部)

 2月25日(木)に卒業生を送る会が行われました。今年度は新型コロナウイルス感染症対策のため、時間を短縮し、ソーシャルディスタンスを意識しながらの実施となりました。前日に在校生が花飾りやガーランドなどで飾り付けを行い、華やかな会場で卒業を祝うことができました。

  卒業生の「思い出のスライド」上映では、1,2年生の頃の写真や楽しかった行事の写真などをスライドショーで振り返りました。卒業生は、自分の写っている写真がスクリーンに映し出されると、笑顔になったり、近くの先生と話をしたりしながら上映を楽しむことができました。また、「卒業生からのお礼のメッセージ」では、卒業制作披露が行われ、卒業生8名が協力して制作した「桜の木」がお披露目されました。大切に使わせていただきます。

  短い時間でしたが、感動あふれるすばらしい会でした。卒業まで残りわずか。一緒に過ごせる一日一日を大切にしていきます。

令和2年度 中学部秋の発表会

10月30日金曜日、中学部では「秋の発表会」が行われました。今年度は、コロナ感染症対策のため、校内へはリモート配信をし、会場での参観は保護者に限定して換気を行いながら実施しました。

 まずは、4ブロック・訪問学級の発表です。生徒達は応援団になり、GReeeeNの「星影のエール」に合わせて、手作りの旗を引っ張って広げたり、楽器を鳴らしたりしました。会場の方々に“エール”を送ってくれました。

 次は、2ブロックの発表です。学年ごとや全員でのアンサンブルに挑戦しました。「もみじ」、「さんぽ」「リズムアンサンブル」、「ルパン三世のテーマ」の曲を先生の指揮に合わせたり、友達の鳴らす音を聴いて合わせたりしながら、素敵な演奏を披露してくれました。

 最後は、3ブロックの発表です。「あつまれどうぶつの森」をモチーフにした発表を行いました。“運ぶ”、“渡す”、“倒す”、“押す”、“四つ這いをする”“楽器を鳴らす”など生徒一人ひとりの得意なこと、できるようになったことを多くの方々の前で堂々と披露することができました。

本番までの間、友達や先生と一緒に力を合わせて準備を進めてきた「秋の発表会」。大成功で終えることができました。

令和2年度 中学部2ブロック学習旅行

 9月18日金曜日、待望の中学部2ブロック学習旅行の日。てるてる坊主が何体も入ったビッグサイズの『マトリョーシカてるてる』をひょうたん棚につるして祈ったことが通じ、雨に降られることもなく、元気に出かけることができました。

 今回は、『いわきかまぼこ工房』での『かまぼこアート作り』『竹ちくわ作り』の体験活動。さすが食品を扱う企業です、衛生面はもとより、検温、手洗い・消毒他、最上級の感染防止対策で対応してくださいました。

 まずは、『かまぼこアート作り』。丸い型にかまぼこの『たね』をへらで伸ばし入れ、様々な色のかまぼこで絵を描く活動をしました。みんな思い思いに絵や文字をデザインして、傑作を作っていました。一転『竹ちくわ作り』には悪戦苦闘。かまぼこの『たね』を、ちくわの形になるように竹に張り付ける作業の難しさと言ったらありません。四苦八苦の末、やっとのことで仕上げたちくわは、「これぞアート」の出来栄えでした。

 いつもはレストランでのランチもセットの学習旅行ですが、今回は、『3密回避』でテイクアウト。学校に戻っての昼食となりました。食べる場所がいつもの教室ということで、若干の物足りなさはあったものの、レストランメニューの食事に、なんといっても『自作かまぼこ』付きのスペシャルランチということで、みんな大満足でした。

 コロナ禍の今、制約が大きい中でも、生徒たちが学校の中だけでは得られない学習を体験できたことは、大きな成果でした。

令和2年度 中学部3ブロック学習旅行

 9月11日(金)に、中学部3ブロックは学習旅行に出かけてきました。「いわき市石炭・化石館 ほるる」では、いわき市で発見された化石や、炭鉱の歴史などについての展示を見学してきました。実際の化石に触れるコーナーもあり、生徒たちは手を伸ばして化石の感触を楽しんでいました。お昼ご飯は「いわきゆったり館」の中にあるレストラン「海音」で食べました。カレーやそば、うどんなど、好きなメニューを美味しく食べ、大満足でした。天候にも恵まれ、楽しい時間を過ごすことができました。

中学部 学部集会(力を合わせて ころりんポン)

 2月17日(月)、プレイモールで中学部の学部集会が行われました。今回は寒い時には大きく身体を動かそう!ということで、友達と力を合わせて大きなビニールシートの上でボールを転がし、ゴールの箱まで運ぶゲームを行いました。

 チームの中で、ビニールを持つ人とボールを投げ入れる人に分かれ、それぞれが得意な動きができるポジションについてゲームがスタートしました。最初はみんなの息が合わず、シートがくぼんで真ん中にボールがたまってしまったり、あわてて傾けすぎてシートの脇からボールが飛び出してしまったりすることもありましたが、慣れてくるとボールの動きに合わせて慎重にシートを動かし、ボールがゴールの箱に入ると歓声があがりました。今回は2チームでの対抗戦で、各チーム2回ずつチャレンジしました。ゴールに入ったボールの数は同じくらいでしたが、1個10点のボーナスボールを上手に使って、得点が多かったAチームの勝利となりました。力を合わせることで大きな波ができ、見ているほうも楽しい時間を過ごしました。

令和元年度 中学部1、2ブロック学習旅行

 6月14日(金)に、中学部1,2ブロック学習旅行に出かけてきました。梅雨の真っただ中、雨が降るのではないかと全員気が気ではなかったのですが、生徒の皆さんの思いが天の神様に通じ、見事な晴天となりました。

 まずは、『ガラス工房ウィートレア』での工芸体験。ガラスの板に、小さなガラスのビーズのようなピースを載せていき、きれいな模様を作り上げました。また、マグカップに絵を描いたり、シールをはったりして模様をつけることにも取り組みました。どちらもまさに『はまった』活動で、滞在時間ぎりぎりまで制作活動に取り組んでいました。

 その後、『グランパークホテルパネックスいわき』に移動し、もう一つのメインイベントであるバイキングを堪能しました。最初は、ホテルの雰囲気にやや飲まれて、「おしゃれですね」と小声でささやいていたものの、食事が始まれば、好きな料理を取ってきては次々とお腹の中に納めていました。とはいえ、場に応じたマナーもわきまえることもでき、貴重な社会体験となりました。

平成30年度卒業生を送る会(中学部)

 2月28日(木)に卒業生を送る会が行われました。

 レクリエーションでは、『カントリーロード』の打楽器演奏と『U.S.A』の曲に合わせて、卒業生と在校生が一人ずつ握手やハイタッチをする活動を行いました。在校生から卒業生へ感謝の気持ちを込めて演奏したり、「おめでとう。」と笑顔で言葉をかけて手を合わせたりしていました。

 スライド上映では、卒業生の「中学部の思い出」を写真で振り返りました。懐かしい先生方と撮った写真が映し出されると、卒業生たちは歓声をあげながら見ていました。全体合唱では、AIの『みんながみんな英雄』を中学部全員で歌ったり、楽器を鳴らしたりしました。

 送る会の終わりには、卒業生と名残惜しい様子で握手をしている在校生もおり、感動の多い会となりました。

中学部 学部集会

 11月19日(月)に中学部の学部集会が行われました。今回は、3ブロックの生徒9名で企画・準備・運営を担当しました。

 内容は「ねらって ねらって 点数ゲット!」という的当てゲームをレクリエーションで行いました。生徒たちはこの日のためにたくさんの的を作ったり、実際の的当てゲームの練習をしたりして、自分たちの役割に一生懸命取り組むことができました。当日は楽しい雰囲気で会を進めることができ、何点ゲットできるか予測不可能なラッキーゾーンにみんな一喜一憂し、それぞれが楽しみながらレクリエーションに参加することができました。

 3ブロックの生徒9人が協力し合ってすばらしい学部集会を作り上げることができ、大変良い経験になりました。

平成30年度中学部修学旅行

 10月10日(水)~12日(金)まで、中学部3年生6名は東京方面へ2泊3日の修学旅行に行ってきました。1日目は、2グループに分かれてお台場周辺へ行きました。1ブロックは、日本科学未来館とMEGA WEBを見学しました。日本科学未来館では、地球・世界・未来について科学の視点から考える常設展をまわり、宇宙国際ステーションやアンドロイドロボットなどを見ました。MEGA WEBでは、多種多様な車や水素発電など最新技術の展示を見たり、VRなど映像による体験をしたりして大興奮でした。3・4ブロックは、キングオブパイレーツで昼食をとり、フジテレビを見学しました。生徒たちは、めざましテレビの番組セットや全日本バスケットボールチームの展示ブースで記念の写真を撮り、終始笑顔いっぱいでした。

 2日目は、ディズニーランドへ行きました。曇り空でしたが雨が降ることはなく過ごしやすい天気の中で、学級ごとに事前に決めていたアトラクションに乗ったり、家族や友達へのお土産を買ったりしていました。生徒たちは、それぞれにディズニーランドを満喫し、とても楽しい1日を過ごすことができたようでした。

 3日目は、アクアパーク品川へ行きました。たくさんのクラゲや魚が光や映像の効果でさらに引き立てられ、生徒たちは水槽に手を伸ばしたり、のぞき込んでじっと見たりと興味津々な様子でした。イルカショーでは、音楽に合わせて大きくジャンプするイルカと、その水しぶきに圧倒され、驚きながらも手拍子や拍手などをして楽しく観ることができました。あっという間の3日間でしたが、生徒たちはそれぞれに初めての場所で様々な物事に触れ、貴重な経験を積み、またさらに大きく成長することができた修学旅行でした。

1日目 日本科学未来館&MEGA WEB、キングオブパイレーツ&フジテレビ

2日目 東京ディズニーランド

3日目 アクアパーク品川&品川キッチン

赤井中学校との共同学習

 10月3日、赤井中学校との共同学習を行いました。2時間目から5時間目まで、数学・音楽・社会・理科の授業に参加させて頂きました。音楽では、合唱コンクールに向けた練習を行い、「旅立ちの日に」と「虹」の合唱をしました。大人数で歌を歌う楽しさや一体感を感じながら合唱の練習に取り組むことができました。また、昼休みには、絵しりとりとジェスチャーゲームをチーム対抗で行いました。絵しりとりでは、できるだけ多く絵をつなげることができるようにヒントを出し合い、ジェスチャーゲームでは、何を表しているのか楽しそうに話し合う姿が見られました。とても盛り上がり、さらに交流を深めることができた様子でした。理科では、質量と速さのエネルギーの関係を調べる実験を行い、ペットボトルのキャップの質量と速さを変化させながら取り組んでいました。

 今年度は、2回の共同学習を行いました。大勢の前で意見を出して話し合ったり、合唱やグループワークをしたりするなど校内とは違った環境の中でとても貴重な体験をすることができました。温かく迎えてくださった赤井中の校長先生をはじめ、先生方、生徒の皆さん、本当にありがとうございました。

 

中学部 学部集会(願い事よ届け、流れ星ボッチャ)

 7月2日(月)、プレイモールで中学部の学部集会が行われました。今回は七夕が近いこともあり、七色に輝くレインボースプリングの的を目がけて、金や銀色のテープを貼ったボッチャボールを投げ、一番近くに近づけたチームが勝ちとなるルールで行いました。

 「one for all all for one」のテーマのもと、勝利を目指し、真剣に投げる順番を話し合ったり、友達を応援したり、友達が使用するランプスを準備したりと、一人一人がチームのために活動していました。テープの貼られたボールは流れ星のように転がることもあれば、いつものボールとは違ってうまく転がらないこともあり、その場面にみんな一喜一憂していました。今回は各チーム一試合ずつで、AチームとCチームが優勝し、手作りの素敵な賞状をもらいました。一試合ではまだまだ物足りないといった様子で、次回の学部集会がますます楽しみです。

中学部3ブロック学習旅行(いわきら・ら・ミュウ、いわきデイクルーズ)

6月21日(木)、中学部3ブロックで、『いわきら・ら・ミュウ』へ学習旅行に行ってきました。1週間前の天気予報では雨模様でしたが、学習旅行の日が近づくにつれ雨マークもなくなり、少し曇り空でしたが、時折太陽も顔を出して絶好の学習旅行日和でした。

『いわきら・ら・ミュウ』では、館内散策や買い物学習を行ってから、『いわきデイクルーズ』の乗船体験をしました。ほとんどが船に乗るのが初めてで、船が出港するとドキドキハラハラ。でも、カモメのエサやりに夢中になったり、爽やかな潮風を体で感じたりしているうちに、小名浜港の景色やいわきの海の穏やかな揺れを楽しむことができました。

船から降りてからは、美食ホテルで待ちに待った昼食です。ボリュームのあるおいしいご飯に大満足!いわき名物のカジキカツや海鮮丼、ラーメン、チャーハンなど、それぞれが選んだご飯をお腹いっぱい食べました。

買い物学習や乗船体験など、楽しく充実した学習旅行となりました。

 

中学部4ブロック学習旅行

 6月14日(木)、スパリゾートハワイアンズへ学習旅行に行ってきました。朝は気温が低く、風が吹くと肌寒く感じましたが、ハワイアンズの中に入ると、一気に南国ムードを味わうこととなりました。

 フラダンスの衣装を着て写真撮影をしたり、ハワイの楽器に触れて実際に音を出してみたりと、生徒たちはハワイの気分を満喫することができました。また買い物体験では、ほしい物をじっくりと選んで購入していました。

 いつもと違う環境のなかで、たくさんの体験をすることができ、また生徒たちからは笑顔が多く見られ、楽しく充実した学習旅行となりました。

平成30年度 川前中学校との交流学習

 6月12日(火)に川前中学校との交流学習が行われました。

 事前にお互いの学校の自己紹介ビデオを見ていたこともあり、緊張もすぐにほぐれて一緒に楽しく活動できました。

 はじめに、川前中学校の生徒さんをお迎えし、プレイモールで「出会いの会」を行いました。本校の生徒による学級紹介の後、川前中学校の生徒さんにも自己紹介をしていただきました。

 その後、1・2ブロックの生徒と川前中学校の生徒さんで二つのグループに分かれてオリエンテーリングを行いました。グループで中学部3・4ブロックの各教室を回り、ゲームやクイズに挑戦しました。話し合い、協力しながら楽しく取り組んでいました。最後には、ゲームやクイズをクリアして集めた漢字カードで、オリジナルビンゴカードを作り、グループ対抗のビンゴ大会を行いました。

 午後は、学年ごとに二つのグループに分かれてボウリングゲームで交流しました。グループごとでゲームの内容を工夫し、チームの合計点数が3桁になったり、マイナスになったりと大変盛り上がりました。同じ学年同士で協力する姿も見られました。

終わりに、「お別れの会」をした後、見送りをしてお別れしました。川前中学校の校長先生をはじめ、先生方、生徒さん、本当にありがとうございました。ぜひ、来年度も有意義な交流ができることを楽しみにしています。

赤井中学校との共同学習

 5月30日、赤井中学校との共同学習を行いました。2時間目から5時間目まで、社会・数学・技術・理科の授業に参加させていただきました。

 数学では、周りの生徒と互いに問題の解き方や答えを確認し合っていました。理科では、生徒同士が班の中で協力し、交流を深めながら実験に取り組むことができました。給食を食べた後、昼休みにはクラス全員で絵しりとりなどのゲームを行い、一緒に楽しく盛り上がりました。

 校内とは違った、大人数での雰囲気を感じながら、それぞれの生徒にとって貴重な学びを得る機会となりました。赤井中学校の校長先生をはじめ、先生方、生徒の皆さんには本当にお世話になりました。

平成30年度 中学部新入生歓迎会

 4月26日にプレイモールにて、中学部の新入生歓迎会が行われました。

 自己紹介をしたり、レクリエーションをしたりし、楽しい雰囲気で新入生を迎えることができました。今年のレクリエーションは、昨年度からおなじみになった『PPAP』の替え歌『HHSH』(ハンド・ハンド・シェイク・ハンド)。リズムに合わせて新入生や先生方と握手をして楽しみました。

 この会の準備や進行にあたった2、3年生のみなさん、お疲れ様でした。

今年一年、中学部の仲間として一緒に頑張りましょう。

平成29年度卒業生を送る会

 2月22日(木)に卒業生を送る会が行われました。

 レクリエーションでは、『PPAP』の曲に合わせて、卒業生と在校生が一人ずつ握手やハイタッチをしながら、名前を呼び合ったり「おめでとう。」と笑顔で言葉をかけたりして、手を合わせていました。スライド上映では、卒業生の「中学部の思い出」を写真で振り返りました。懐かしい先生方と撮った写真が映し出されると、卒業生たちは歓声をあげながら見ていました。全体合唱では、いきものがかりの『ありがとう』を中学部全員で歌いました。

 送る会が終了する頃には、涙を流す卒業生も見られ、感動の多い会となりました。

赤井中学校との共同学習

 12月12日、赤井中学校との共同学習を行いました。2時間目から5時間目まで、国語・社会・数学・美術の授業に参加させていただきました。国語では、周りの友達と相談しながら言葉のクイズに取り組みました。その中で「足を運ぶ」と「足を伸ばす」の意味の違いなど、日本語の正しい意味について学びました。また、昼休みには、オセロでの対戦やゲームをして生徒同士の交流を更に深めることができました。美術の「寄せ木アート」では、木片をどのように組み合わせるか試行錯誤しながら、生徒それぞれのオリジナルの小箱が完成しました。最後に、2年2組の生徒の皆さんより寄せ書きなどを頂きました。初めは緊張した様子の生徒たちでしたが、クラスの担任の先生や生徒の皆さんの暖かさに緊張もほぐれ、とても充実した一日となりました。

 今年度は、2回の共同学習を行いました。大勢の生徒の前で自分の意見を発表したり、クラス全員で合唱をしたり、いつもとは違う環境の中で数多くの貴重な体験をすることができました。笑顔で迎えて頂いた赤井中の校長先生をはじめ、先生方、生徒の皆さんありがとうございました。

中学部2ブロック校外学習「進路について勉強しよう」

  
  


 1117日、中学部2ブロックの校外学習で、施設見学を通して進路に興味をもち、自分の将来について考えるため、アライブ、ミント、すいすいに行ってきました。

これまで事前学習としてアライブ、ミント、すいすいがそれぞれどのような施設なのかということ、アライブ、ミントではどのような仕事が行われているのかということについての学習を進め、質問なども事前に考えて校外学習に臨みました。

事前学習で考えた質問をするときには、とても緊張していましたが、質問に対しての答えを一生懸命聞いて、メモする姿が見られました。また、すいすいでは将来の生活を想像しながら見学をすることができました。見学をする中で、部屋の中に何もない状態を見て、一人暮らしには家具はもちろん電子レンジや冷蔵庫など必要な物がたくさんあるという発見をしました。

今回の施設見学を通して自分の将来について考える機会になりました。将来の仕事のために、今できること、これからできるようになりたいことなどを考えて中学部、高等部と学習を積み重ねていくことの大切さを学ぶことができました。

中学部1ブロック「職場体験学習」

中学部第2学年1ブロックでは、キャリア教育の一環として10月27日(金)に職場体験学習を実施しました。実際に職場で働いたり、直接話を伺ったりすることによって、職業観、勤労観などを育むことやコミュニケーション能力及び社会的スキルを身につけ、人間関係の大切さを体得することを目的に取り組みました。

「ソーシャルスクエアいわき店」では、セルフスタディで様々なカリキュラムの中から自分で行いたい課題に取り組みました。「寿設計」では、CADシステムを用いての製図体験や耐震設計についての説明を受けました。「特別養護老人ホーム幸寿苑」では、本校で12月に行われるウインターエンジョイコンサートに向けて練習中の筝演奏の披露や、昼食の準備の手伝いなどを行いました。生徒たちは、各事業所の方々とのふれ合いを通し、将来の進路について深く考える貴重な体験をすることができました。

 今回、職場体験活動にご協力いただきました事業所の皆様、どうもありがとうございました。

第2回学部集会

 10月16日(月)に中学部の第2回学部集会が行われました。今回は、2ブロックの生徒5名で企画・準備・運営を担当しました。

 内容は、魚釣りゲームとリレーを合わせた「ラッキー魚釣り」というレクリエーションを行いました。生徒たちはこの日のためにたくさんの魚を作ったり、司会やルール説明の原稿を考えたりして、自分たちの役割に責任をもって取り組むことができました。リハーサルでは、事前の準備で足りないところはないか、改善すべきところはないかなど丁寧に確認し、当日は落ち着いて楽しい雰囲気で会を進めることができました。レクリエーション中は、たくさんの魚の中から迷いながら釣る生徒や、素早く狙いを定めて釣る生徒など、学部生徒それぞれが楽しみながら参加することができました。

 今回の学部集会の企画・準備・運営を通して、2ブロックの生徒5人が協力し合ってすばらしい学部集会を作り上げることができ、大変良い経験になりました。

中学部2ブロック校外学習

77日、中学部2ブロックの、校外学習で、1学期反省会に向けた調理実習の材料を購入するためイオンいわき店に行ってきました。

事前学習で学んだ「ルール」や「マナー」を守って、ほかのお客さんの迷惑にならないように静かに買い物をすることができました。一人一人が自分の購入分担について責任をもち、予算内にしっかり収まるのかについても計算機を用いて計算しながら買い物をしました。買いたいものがどこにあるのか分からないときには、自分から店員さんに聞き、買いたいものが見つかったときには、とてもうれしそうな表情を浮かべていました。

また、お楽しみ会の中で飲む飲み物は、自分の好きな飲み物が買えるということで、みんなどれにしようかと迷いながらも、とても楽しそうな様子で選んでいました。買い物が終わった後は、お楽しみとしてみんなでフードコートでジュースを飲みながら、買ったものを見せ合い、楽しくお話ししていました。


中学部 学部集会

7月3日にプレイモールにて、今年度第1回目の学部集会が行われました。

今回は、5名ずつ4チームに分かれ、平支援学校中学部オリジナルスポーツ『ボッチャ de カーリング』で交流を深めました。生徒たちは、ボールを投げる友達を応援したり、友達がボールを投げやすいようにランプス(滑り台)を押さえてあげたりと、協力しあいながら参加していました。1学期も残り2週間となったなか、中学部全体が熱く盛り上がり、楽しい学部集会となりました。

 

※『ボッチャ de カーリング』のルール

①サークル状(中心から赤・黄・青)の的に向けて、一人1球ずつボールを投げる。

②各チームから代表者を選び、代表者の中で「赤」・「黄」・「青」・「場外」の担当を決める。各代表者が1回ずつサイコロをふり、出た数字をもとに「赤」・「黄」・「青」・「場外」の得点を決める。

(例:「赤」の担当者がサイコロで6を出した場合、「赤」の得点は6点となる。)

③チームごとに、サイコロで決定した得点をもとに、「赤」・「黄」・「青」・「場外」のそれぞれの点数を出し、合計点数を計算する。

④合計点数が高かったチームが優勝となる。



平成29年度中学部2ブロック学習旅行

 630日、中学部2ブロックは学習旅行でワンダーファームへ行き、職場体験をしてきました。収穫されたトマトを売るために必要な「箱折り」の体験、トマトのハウスに入っての収穫体験、トマトを専用の機械で絞るトマトジュース作りやトマトケーキに様々なデコレーションをした調理体験など、多くの体験活動をしてきました。

 箱折りの作業ではいくつかの工程の中に、手袋をしながらの細かい作業もあり、始めは工程を覚えることも難しかったのですが、活動の後半では生徒それぞれが一人で箱折りをすることができるようになりました。普段の作業学習の授業の中で、製品を丁寧に仕上げようという学習の成果が様々な場面で現れていました。

 また、みんなが楽しみにしていたお昼のバイキングでは、事前に学習していた、バランスに気をつけること、自分の食べられる量を取り分けること、などのマナーに気をつけて食事を楽しむことができました。

学習旅行での様々な活動の中でおいしいものを作り製品として売ることの大変さを知り、その上で感謝して食べることや、集団でのルールやマナーを守ることの大切さを学んできました。

 天候にも恵まれ、一人一人にとって学びの多い、とても充実した1日となりました。


3ブロック学習旅行 ~ハワイアンズに行こう!~

 6月22日に3ブロックの学習旅行としてスパリゾートハワイアンズに行ってきました。前日の大雨で天候が不安でしたが、当日は天気も回復し絶好のプール日和でした。スクールバスに乗る前から、生徒たちは今年最初のプールに期待が膨らんでいました。

ハワイアンズでは、ミニプールで活動するグループと流れるプールで活動するグループに分かれて活動しました。ミニプールでは手足をたくさん動かして水しぶきを浴びたり、浮き輪を使って泳いだりしました。流れるプールでは、滝の水を浴びたり、魚を見たりしながら楽しく泳ぐことができました。

 お昼は、バイキングレストランでおいしいハワイアン料理やデザートに舌鼓を打ち、一日貴重な経験をすることができ楽しい学習旅行になりました。



平成29年度 川前中学校との交流学習

 6月14日(水)に本校で川前中学校との交流学習が行われました。

 事前にそれぞれの学校で自己紹介ビデオを制作して交換し、実際に会える日をとても楽しみにしていました。

 「出会いの会」では、川前中学校の生徒さんから自己紹介をいただき、本校の生徒も学級紹介を行いました。それぞれの紹介が終わった後、記念撮影をしました。

 その後、2つのチームに分かれて校内オリエンテーリングをしました。中学部の教室を回り、それぞれの場所でゲームやクイズなどをしてカードを集め、枚数を競い合いました。

 給食はランチルームで川前中学校の生徒さんと本校の生徒で一緒に食べたり、話をしたりしながら、楽しいひとときを過ごしました。

 午後は、1・3年生と2・3年生のグループに分かれ、1・3年生は「ボッチャ」、2・3年生は「ニューボウリング」をしました。

 最後に、「お別れの会」を行い、それぞれ感想を発表し合いました。

 瞬く間に楽しい時間が過ぎ、寂しい気持ちを抑えながら、川前中学校の生徒さんをみんなで見送りました。

 ぜひ、来年度も有意義な交流ができることを楽しみにしています。




4ブロック・病院訪問学級学習旅行

6月16日()、中学部4ブロックと病院訪問学級のメンバーで、『いわきら・ら・ミュウ』へ学習旅行に行ってきました。前日まですっきりしない天候でしたが、当日は晴れ間が見え、絶好の学習旅行日和でした。

午前中は、『いわきデイクルーズ』の乗船体験グループと、『いわきら・ら・ミュウ』周辺の散策グループの2グループに分かれて活動しました。乗船体験グループは、爽やかな潮風を体で感じながら、船から見える小名浜港の景色やいわきの海の穏やかな揺れを堪能しました。周辺散策グループは、友達とゆっくりかかわり合いながら、穏やかな海の周辺を散策しました。

午後は、『いわきら・ら・ミュウ』の中を見学しながら、買い物を行いました。生徒たちは、お店に並べられている商品を教師と一緒にじっくりと見て、欲しい商品をレジまで持って行き、お店の人とやりとりしながら商品を購入することができました。家族以外の大人と買い物を行う貴重な体験となりました。

いわきの自然を体で感じたり、欲しい物を選択して購入したりと、楽しく充実した学習旅行となりました。


中学部1ブロック学習旅行 (かやぶきの陶房・新谷窯、森のキッチン)

5月19日、中学部1ブロックは学習旅行に行きました。大久町にあるかやぶきの陶房・新谷窯では、陶芸制作に挑戦しました。まず、生徒達は、新谷先生がろくろで茶碗やカップを作る様子を見学しました。その後、新谷先生夫妻に丁寧に教えていただき、粘土を手でこねたり、たたいたり、丸めたりしながら、皿やマグカップなどの制作に集中して取り組みました。また、新谷先生の手ほどきを受け、ろくろを体験することができました。両手の力の加減が難しい様子でしたが、貴重な体験となりました。作品は、窯で焼き、色づけなどをして仕上げていただけるとのことで、どのような作品になるか楽しみです。昼食は、ワンダーファームにある『森のキッチン』で摂りました。ビュッフェスタイルで、トマトを用いたピザ、カレー、パスタやサラダなど多くの種類の中から、バランスを考えながら各自好きな料理を選びました。おいしい料理に笑顔になり、いつもよりたくさん食べることができました。空の青さと木々の緑が鮮やかな自然の空気を感じ、充実した1日となりました。

赤井中学校との共同学習

 5月10日、赤井中学校との共同学習を行いました。赤井中学校の校長先生をはじめ先生方が笑顔で出迎えてくれました。2時間目から5時間目まで、英語・理科・数学・音楽の授業に参加させていただきました。英語では、ゲームを行いクラスの皆さんと交流を深めながら楽しんで取り組んでいました。音楽では、「大切なもの」をパートに分かれて合唱し、全員で一体となって歌う楽しさを体感することができました。また、今回はお弁当を持参し、みんなと一緒においしく食べることができました。いつもとは違う環境の中での様々な活動は、貴重な体験となりました。

中学部学部集会(学年交流発表)

 2月20日、視聴覚室にて、今年度最後の学部集会が行われました。総合学習を活用して、1年間取り組んできた学年交流の活動の発表をしました。各学級でゲームを企画して、レクリエーション活動を行った1年生の発表では、一番盛り上がった「玉入れ」を2,3年生と一緒に楽しみました。2,3年生は、自分たちで考えた応援歌の振り付けを動画で撮影しDVDを作りました。学部集会当日はDVDの上映会と応援歌の披露をしました。

 一緒にゲームを楽しんだ1年生。みんなで協力して振り付けを考えた3年生。普段は一緒に授業を受けることは少ないですが、活動を共にすることで、学年の絆を深める貴重な経験になりました。

卒業生を送る会

 2月23日(木)に中学部の卒業生を送る会が行われました。

これまで在校生は、卒業生と一緒に過ごした思い出を振り返りつつ、感謝の気持ちを込めて、司会原稿作り、卒業生の紹介文作り、案内状作り、会場装飾など、様々な準備を行ってきました。

卒業生を送る会当日、卒業生達も、在校生とダンスをしたり、思い出のスライドで、中学部の思い出を振り返ったりすることで、卒業を意識し、在校生と別れる悲しみに、涙する場面も見られました。

 卒業生にとっては、中学部への別れを惜しみ、在校生にとっては、卒業生への感謝の気持ちを伝えることができた会となりました。

赤井中学校との共同学習

 1月12日、赤井中との交流及び共同学習を行いました。今回の交流は、2校時からお昼休みまでの日程で行いました。

3年生は、国語・数学・社会の授業に参加しました。国語は古典の学習で、古典の仮名遣いを確認したり文章を音読したりしました。数学はまだ習っていない内容の学習でしたが、他の生徒に教わったり先生にアドバイスをもらったりしながら、取り組むことができました。休み時間には周りの生徒に話しかけて話に混ざるなどして交流を深め、また自主的に面接の練習をしている生徒を見て、自分も受験に向けてがんばらねばと刺激をもらったようです。

1年生は、技術・数学・英語の授業に参加しました。技術の授業では、木をかんなで削る作業を行いました。初体験の内容でしたが、同じグループの生徒に教えてもらったり見合ったりしながら頑張って取り組んでいました。授業の中でも生徒同士で学び合う場面があり、たくさん話をすることができました。さらに、休み時間には一緒に遊んで交流することができました。

 今年度は1・3年生ともに3回の共同学習を行うことができました。生徒たちにとって、校内だけでは得られない様々な学びの機会となりました。赤井中学校の皆さんには本当にお世話になりました。

中学部1ブロック校外学習(ヨークベニマル新谷川瀬店)

12月12日(月)、ヨークベニマル新谷川瀬店へ校外学習に行きました。今回の校外学習(買い物学習)の目的は、「2学期お疲れ様会」で作るクレープの材料の調達と、会の中で行う「プレゼント交換」のプレゼント選びです。

事前学習でクレープのレシピを調べ、そこから材料の分量を計算し買い物の役割分担を決めて臨みました。店内から自分の買うものを探し出し、数種類の商品の中からどれを選ぼうか、喜んでもらえるプレゼントは何がいいか…。悩んだり迷ったりしながらも、決められた時間と予算の中でよく考えながら買い物をすることができました。

 分からないことや困ったときには、店員さんに自分から声をかけるなど、“自分で考え、行動に移す”ことができた経験は大きな自信になったことと思います。

中学部 学部集会 修学旅行報告会&修学旅行〇×クイズ

 10月17日(月)に中学部の学部集会が行われました。今回の集会は、企画・準備・運営と全て4ブロックで行いました。

 内容は、修学旅行報告会と修学旅行〇×クイズです。

 修学旅行報告会では、2・3年生の生徒がブロック毎に、東京ディズニーランドでの楽しかった思い出や、東京タワーでの思い出など、その時の写真とともに発表を行いました。1年生にとっても、修学旅行に思いを馳せる良い機会になりました。

 次に、修学旅行〇☓クイズを行いました。修学旅行にまつわる問題を全部で5問。1〜3年生の生徒が混合グループになり、ワイワイガヤガヤみんなで相談し合ってクイズに答え、楽しい時間を過ごしました。

 修学旅行報告会では、修学旅行に行ってきた生徒自身が発表をしたり、〇☓クイズでは、学年混合グループによる参加型のゲームをしたりと、短い時間でしたが生徒一人一人が会に参加している意識をもち、とても楽しく有意義な学部集会となりました。

平成28年度中学部修学旅行

 10月5日(水)~7日(金)まで、中学部2・3年生14名は東京方面へ2泊3日の修学旅行に行ってきました。1日目は、お台場にてソニーエクスプローラーサイエンスを見学しました。光をテーマにしたライトゾーン、音をテーマにしたサウンドゾーン、3D映像やハイビジョン映像が楽しめる3Dゾーンなど、たくさんの科学体験ができ、生徒たちは大興奮でした。

2日目は、東京ディズニーランドで1日過ごしました。すっきりと晴れ渡り、10月とは思えないほどの暑い1日でしたが、事前の計画をもとにグループに分かれて、アトラクションに乗ったりショッピングをしたりして、生徒たちそれぞれが存分にディズニーランドを満喫することができました。友達と過ごした楽しい時間は、中学部生活の最高の思い出になった様子でした。

 3日目は、東京タワーを見学しました。3日目も天候に恵まれ、展望台から東京の景色を一望することができました。また、ガラス張りの床から恐る恐る下をのぞき込むと、生徒たちからは大きな歓声が上がりました。楽しい時間はあっという間でしたが、3日間の旅行中、生徒たちは終始笑顔で過ごし、日ごろの学校生活とは違った経験を通して、さらに成長することができた修学旅行でした。
1日目 ソニーエクスプローラーサイエンス


2日目 東京ディズニーランド


3日目 東京タワー

赤井中学校との共同学習

 9月14日、赤井中との交流及び共同学習を行いました。

3年生は国語と社会の授業に参加しました。社会の授業のグループ学習では、「人権」について具体的な場面をもとに考え、意見を共有しました。普段は2人だけの少人数の学習のため、同世代の意見をたくさん聞くことができた今回の経験は、とても貴重なものになりました。

英語と数学の授業に参加した1年生は、今回で2回目ということもあり、少し気持ちにも余裕がでてきました。英語の授業では、教科書の対話を暗記し、二人一組で教科書を見ないで発表するデモンストレーションがありました。緊張する場面でも、自分の力を最大限発揮して「できた!」という経験は、大いに自信になったことと思います。

平成28年度 川前中学校との交流学習

 6月22日(水)に川前中学校との交流学習が行われました。

 交流の日以前に、それぞれの学校において自己紹介のビデオを制作して交換し合いました。事前にそのビデオを見ていたこともあり、当日は実際に会える期待感もとても高く、スムーズに交流することができました。

 はじめに、「出会いの会」をプレイモールで行いました。川前中学校の生徒さんを拍手でお迎えしました。「出会いの会」の中では、川前中学校の生徒さんから自己紹介をいただき、本校の生徒も学級紹介を行いました。さらに、両校の校歌を歌い、記念撮影をしました。

 その後、3つのグループに分かれて校内オリエンテーリングをしました。中学部の教室を回り、それぞれの場所でクイズに回答するなどをして楽しみました。

 給食は川前中学校の生徒さんと本校の生徒で一緒に食べたり、話をしたりしながら、楽しいひとときを過ごしました。

 午後は、1年生と2・3年生のグループに分かれ、1年生は「平養カーリング」、2・3年生は「ビンゴゲーム」をしました。

 終わりに、「お別れの会」を行い、それぞれ感想を発表し合いました。

 川前中学校の生徒さんが帰る際には、見送りをして別れがたい気持ちでいっぱいでした。

 ぜひ、来年度も有意義な交流ができることを楽しみにしています。

平成28年度中学部2ブロック学習旅行

 7月1日、中学部2ブロックは学習旅行でハワイアンズに行き、職場体験をしてきました。実践実習に入る前にビジネスマナーについての講義を受けました。その講義の中で、人間関係を作る最初のきっかけがあいさつであり、明るく元気なあいさつがとても大切であるということを教えていただきました。また、自分の笑顔が相手の笑顔を引き出すことも教えていただき、明るく元気なあいさつに加え、表情もコミュニケーションをとるうえで大変重要であるということを教えていただきました。講義が終わった後は、実習に出るためにあいさつの練習を行いました。
 そして、いざ実践へ・・・ホテルのフロントでショーの案内を行う班とウォーターパーク入場口でお客様にあいさつを行う班の2グループに分かれて体験をしてきました。初めは緊張で表情はこわばり、声もなかなか出せませんでしたが、あいさつをするタイミングなどのアドバイスをいただきながら声を出し始めると、徐々に緊張もほぐれて表情も良くなっていきました。実習後半には声もだいぶスムーズに出せるようになり、少し自信がついた様子でした。いつも何気なく交わしている“あいさつ”の大切さを肌身で感じることができ、生徒たちひとりひとりにとって大変有意義な1日となった学習旅行でした。

3ブロック学習旅行 ~ハワイアンズに行こう!~

 6月23日、3ブロックの学習旅行が行われました。今年はスパリゾートハワイアンズに行ってきました。あいにくの天候でしたが、スクールバスに乗って出発すると、生徒たちは気分が高調し大盛り上がり。

ハワイアンズでは、ミニプールで体を慣らした後は流れるプールに入り、滝をくぐったり、火山の洞窟の中でドキドキしたり、魚を見たりと水の流れを感じながら楽しく泳ぐことができました。

お昼は、バイキングレストランでおいしいハワイアン料理やデザートに舌鼓を打ち、一日貴重な経験をすることができ楽しい学習旅行になりました。

   
      
  

4ブロック学習旅行 ~「木彫るだー」を作ろう!~

 6月16日(木)4ブロックの学習旅行が行われました。今年はいわき海浜自然の家での活動です。「木彫るだー」を制作する活動では、事前にどのようなものを作るかを考え、ダンボールで制作してから、本番に臨みました。

 あいにくの雨模様ではありましたが、到着した時には雨は上がっており、散策活動もすることができました。その後、野外学習室に入り、「木彫るだー」の制作をしました。事前学習で考えたものをもとに、木の部品を探し、ボンドで貼ったり、色を塗ったりしました。それぞれの生徒が思い思いに個性豊かな作品を制作することができました。

 その後、自然の家のレストランでカレーライスなどを美味しくいただきました。

 とても思い出に残る学習旅行となりました。

1ブロック学習旅行~力を合わせて野外炊飯~

 5月20日、1ブロックの学習旅行が行われました。今年はいわき海浜自然の家での野外炊飯です。カレーライスを、自分たちだけで作るということで、それぞれ事前に予習をして当日に臨みました。

 3年生の班長を中心に、互いに声をかけ合い取り組みました。試行錯誤してお米をとぐ者、かまどの火おこしに奮闘する者、真剣な面持ちで包丁を使う者、かまどの熱さと煙たさにも負けず炒める者…。教員の指示はほとんどなく、生徒同士助け合ったり教え合ったりして、無事にカレーライスが完成しました。おこげ付きのおいしいご飯とカレーは、あっという間になくなりました。自分たちで作るとおいしい、そして食事の支度が大変であることを、身をもって体験することができました。

 学校では見られないお互いの意外な一面も発見し合えた学習旅行となったようです。

赤井中学校との共同学習

 5月11日、赤井中学校との共同学習に行ってきました。昨年度までは2時間だけの交流学習でしたが、今年度からは2~5校時までの授業に参加させていただくことができました。今回は給食も一緒に食べ、楽しいひと時を共にする一方、限られた時間の中で着替え、給食の準備、配膳等をテキパキこなす赤井中の生徒に、中学生の生活の流れの速さを体感し、学習面以外でもよい刺激をうけた一日になりました。

中学部 新・転入生歓迎会

 4月21日にプレイモールにて、中学部の歓迎会が行われました。

 自己紹介をしたり、レクリエーションをしたりと、非常に和やかな雰囲気でした。今年のレクリエーションは、嵐の曲「愛を叫べ」に合わせて、向かい合わせになってのダンス。明るくテンポの良い曲にのってダンスを楽しみました。向かいの相手とハイタッチをする時には、生徒たちの笑顔がこぼれていました。

 最後に、児童生徒会会長の歓迎の言葉と、新・転入生代表のお礼の言葉があり、お開きとなりました。この会の準備・進行にあたった2・3年生の皆さん、お疲れさまでした!

 今年1年、同じ中学部の仲間として頑張っていきましょう。

中学部説明会


 3月4日(金)9時から視聴覚室で中学部説明会を行いました。次年度から中学部で学ぶお子さんの保護者が来校され、熱心に説明を聞き、質疑応答も活発に行われました。



     

中学部学部集会(学年交流発表)

2月22日、視聴覚室にて、今年度最後の学部集会が行われました。今回は、1年間取り組んできた学年交流の活動を発表しました。

1・2年生は、各クラスがそれぞれ企画して、色んなゲームや制作などを楽しみました。その様子を写真で紹介したり、活動した感想を発表したりしました。

3年生は、話し合って、平養祭のスローガンの横断幕を作りました。制作の様子をビデオで振り返り、最後には完成した横断幕をお披露目しました。

生徒たちは、みんなそれぞれの役割を果たし堂々と発表していました。

卒業記念制作(中学部)


  現在プレイモールに卒業記念制作の横断幕が貼ってあります。平成27年度のスローガンが書いてあります。卒業生が協力して一生懸命作りましたので一度ご覧ください。



     

卒業生を送る会

2月25日(木)に中学部の卒業生を送る会が行われました。在校生はこれまでの感謝の気持ちを込め、会場の飾り付けや、卒業生の紹介文を考えてきました。卒業生も、在校生からの紹介や思い出のスライドで、3年間の思い出を振り返ったり、ダンスや合唱を通し、中学部での最後の交流を楽しんだりしていました。

自画像(美術室)

 美術室の展示ケースの中に、素敵な自画像が置いてあります。よく見るとすぐに生徒の名前が出るほどそっくりです。うまいなー。みなさんは誰の自画像か分かりますか。

     

     

美術作品(中学部)

  廊下を歩いていると、中学部3年1組の生徒より「コースターを作ったので見てください。」と言われた。見ると本当に素晴らしいコースターがありました。あまりの素晴らしさにホームページで紹介します。本当に良いでしょう。実物は美術室のケースの中に展示してあります。ぜひ、ご覧ください。

     


花(中学部)

  ご存じだったでしょうか。中学部の中庭に花が可憐に咲いています。誰に言われたからでなく精一杯咲いている花、じっと見ていると胸がきゅんとなるのは私だけでしょうか。みなさんもぜひ見に来てください。ホッとする時間になることは間違いないです。